大阪ミナミで飲み会!巨乳ギャルとエレベータでキスした日

12月 6, 2018

大阪ミナミで飲み会!巨乳ギャルとエレベータでキスした日

こんにちは!ゆうのすけです。

 

今日も、ナンパ活動のことを書いていきたいと思います!

 

 

ナンパ活動?を始めて364日目。

この日は、友達のRくんに誘われて、大阪ミナミのダイニングバーで開催の、とあるパーティーに潜入。

 

 

今日のナンパ活動の流れ

ダイニングバー→エレベーター→キス→LINE交換

→放流→坊主

 

 

ダイニングバーIN

ダイニングバーIN

 

ミナミの中心部から少し離れた場所にある、ダイニングバーです。

 

この日は、貸し切りで、50名ぐらいの男女がいて、知り合いづてに集まった、パーティーというよりも、合コンに近い感じでした。

 

 

店に入ると、超満員でしたwww

 

ゆうのすけは、Rくんしか知り合いがいなかったので、チョーアウェイ空間ですが、そんなことまったく気になりませんでした。

 

ナンパを始めてから、色々なことに対するメンタルブロックが取れてきたので、ホームだろうがアウェイだろうが、どんと来いですw

 

 

店を見渡すと、男の子も多いですが、女の子も多いー

 

女の子は、チョースト高揃い。

 

 

とりあえず、Rくんとビールで乾杯ー

 

周りを物色しながら、とりあえず定位置を探すw

 

少しすると、ソファーが空いたので、Rくんと一緒に着席w

 

横にキレイな女の子が座っていました。

 

 

そして、少しすると女の子が話しかけてきました。

 

キレイ子「飲んでますかぁ?w」

 

だいぶいい感じに酔っている模様w

 

 

少し話していると、Rくんが先輩を迎えに行くという事で、その席を立ち、ゆうのすけは、キレイ子とツーショットに。

 

キレイ子「あんた、イケメンやなー、モテるやろ?」

 

てな感じの事を言ってきたので、これ行けるやつか?wとか思いながら、会話を続ける。

 

しかし、かなりキレイ子は酔っ払っていて、絡みがめんどくさくなったので、ゆうのすけはトイレに行く振りをして、その場から逃亡www

 

違う、案件を探すことに、、、

 

 

少しして、Rくんが先輩を連れてきて、店の入り口付近で話していた。

 

隣には、先輩が連れてきた、チョースト高、お姉さんギャルの2人がいた。

 

こんな、お姉さんゲットできたらいいなーと思いつつ、店内に再度入店ー

 

 

さっきいた、ベロンベロンのキレイ子は、帰ったみたいだった。

 

キレイ子が座っていた、その空いた席に、Rくん、先輩、スト高女子2人と、座って、楽しく飲んでいました。

 

 

で、飲みもいい感じに進んできたところで、

 

スト高女子1子「男前やねー」

 

と言われ、ゆうのすけは、上機嫌にwww

 

しかし、この女子は、先輩の既セクのようなので、どうするわけにもいかず、ただ楽しく喋るだけでしたw

 

 

そして、店内は、DJタイムの時間になり、ゆうのすけは軽く体を揺らしながら、周りの女子に楽しそうな人やでアピールw

 

そんな事をしていると、ゆうのすけの前方に、超巨乳なギャルを発見、声をかけようと思いましたが、友達と話し込んでいたので、声を掛けることを断念。

 

ひとまず、その子の動向を観察ー

 

お店の入り口付近に、その子は、友達と、男友達?と3人で、席を陣取っていました。

 

 

なかなか、声を掛けるタイミングがなく、奥の手を使うことにw

 

この日の会の主催者だった、女の子に、

 

ゆうのすけ「あの女の子と、しゃべりたいねんけどw」

主催者子「あーいいですよ。連れてきますわーw」

 

他力本願ナンパ、成功ですwww

 

 

そして、ゆうのすけの隣に、超巨乳ギャル子が座りましたー

 

■超巨乳ギャル子

・160センチほど
・20歳
・超巨乳
・スタイルモデル級
・お目目パッチリ
・ほんのり茶髪

 

ゆうのすけ「こんばんはー」

巨乳ギャル子「こんばんはー」

ゆうのすけ「呼び出して、ごめんねーw」

巨乳ギャル子「いえいえ、うれしいですw」

ゆうのすけ「タイプだったんで、呼んでもらいましたw」

※チョー非モテですねw

巨乳ギャル子「ありがとう、ございまーすw」

巨乳ギャル子「ゆうのすけさん、男前ですねー」

ゆうのすけ「そうでしょーw」

ゆうのすけ「よく言われまーすw」

※冗談ぽく言うと笑いをとれますw

本気で言うと、ただの寒いやつに成り下がりますw

 

てな感じである程度、会話をしたあと、巨乳ギャル子は、もとの席に戻ってしまいましたー

 

チーン

 

 

しかし、あきらめの悪い私は、またのチャンスを狙うことにして、他の男女とワイワイ話していました。

 

そして、時間も深夜過ぎになり、そこにいた人達も、どんどん帰っていきました。

 

しかし、まだ、巨乳ギャル子は依然として、元の席で飲んでいます。

 

 

店もお開きムード前回だったので、Rくんと店を出ることに、、、

 

そして、店の入り口付近にいた、巨乳ギャル子の手を優しくひっぱって、

 

ゆうのすけ「ねえ、ちょっと、いいー?w」

巨乳ギャル子「はいw」

 

てな感じで、しゃべっていた、巨乳ギャル子を、やさしく強奪www

 

帰りのエレベータ前に連れていきましたー

 

巨乳ギャル子は、先輩であった、主催者子に、

 

巨乳ギャル子「ゆうのすけさんを、お見送りしてきまーす」

 

てな感じで、一緒に店の下に降りることになりました。

 

 

ただ、エレベータ待ちの人も多かったし、このまま、普通にエレベータに乗って下までいけば、何もなく終了してしまう、、、

 

ちょっと、考えました。

 

そっか、2人でエレベータに乗ればいいかーw

 

と思い、エレベータ待ちの人を先に行かせて、ゆうのすけは、次のエレベータで、巨乳ギャル子と2人で乗ることを選択。

 

ゆうのすけ「人いっぱいやから、次でおりようー」

巨乳ギャル子「はーい」

 

お、上手くいきましたわーw

 

 

そして、次に来たエレベータに乗って少しして、、、

 

ギラ

 

そして、巨乳ギャル子の手を軽く引いて、キス

 

うん?w

 

巨乳ギャル子は、何も言わず、受け入れてくれていますw

 

ただ、反応が薄いので、

 

もう一度、キス

 

またもや、反応が薄いw

 

この反応の真意は分からなかったですが、今思えば、ちょっとめんどくさい、酔っ払いの客と思ったかもしれません。

(この日は、珍しく、あまり酔っていなかったですがw)

 

 

そして、下に到着してー

 

ゆうのすけ「今度ご飯いこー」

ゆうのすけ「LINE教えてー」

巨乳ギャル子「はい。いいですよー」

ゆうのすけ「じゃーまた連絡するわー」

巨乳ギャル子「りょーかいです」

 

さりげに、ハンドもかましやしたーw

 

 

しかし、、、

 

翌日、LINEをしましたが、、、

 

はい、安定の死番になりましたwwwww

 

 

その後、日にちを空けて、トライしましたが、ダメでしたw

 

まあ、また失敗やなー

 

まあいつもの事やー

 

いい経験として、次に繋げていこう。

 

 

てな、感じで、この日の、切ないキスの物語?wは終わりですw

 

ご清聴ありがとうございますー

 

 

今日の結果&まとめ

1負け
2 バンゲ

色々な女の子と話が出来ましたが、巨乳ギャル子とは、ほとんど会話がなかったので、十分に和めないまま、キスをして、連絡先を交換したのが、失敗かなと。

もう少し会話をして、和めていたら、連れ出しorアポに繋げれたかなと思います。

こういう飲み会の席での、動き方が難しいなと感じました。

次、こういう機会があれば、早めにターゲットを選別して、仕掛けていきたいと思います。

 

 

今日の戦闘服

・キャップ
・MA-1
・パーカー
・スキニージーンズ
・スニーカー
・ピアス
・リング
・香水

 

今日もありがとうございます。
おしまい。

ゆうのすけ

 

 

■LINE@

ゆうのすけのナンパ情報を発信しています!

今後、飲み会や、交流会なんかもします。

是非!お友達になって下さいw


※私からは登録者のアカウントは見れませんのでご安心下さいw


スマホでご覧の方はこちらをタップして下さい。

友だち追加


PCでご覧の方はQRを読み取って下さい。





にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ村からランキング形式でナンパブログが読めます。